障がい者の在宅勤務に特化した人材あっせんサービスです

■まずは人と仕事の見える化

カラフィスのサービスは3つに分類されます。

 まずは、人と仕事の見える化です。就労移行支援事業施設に通所する障がい者には、独自に開発した能力テストをWEB上で受験していただき、合わせてネット上でカラフィス担当者と面談していただくことで能力を顕在化します。企業には、障がい者在宅業務の切り出しをご相談の上行って頂きます。

■そしてベストマッチング

2つ目は、蓄積された求職情報と求人情報のマッチングです。書面での確認、WEBも活用した面談を通じて、双方にベストなマッチングを目指します。

 

※マッチング以前に、インターンシップ(ネット上の職場実習)も可能です。

 

■安定就労の実現へ

そして3つ目は、就業後の安定就労です。カラフィスを通じて就職した障がい者は、入社後も地元の就労継続支援スタッフのサポートを受けることが可能となっています。その他、コミュニケーションシステムの提供を含め、障がい者が長く安心して働ける環境を作り上げていきます。

 

 なお、カラフィスの利用にあたっては就労移行支援事業施設、ならびに通所者には一切コストはかかりません。

企業には採用が実現した段階で、成功報酬の紹介手数料をいただきます。